医療用かつらのアプラン
メニュー 医療用かつら 抗がん剤治療 商品一覧ヘアカタログ ご購入方法 お手入れ方法 利用者の声

かつらを作るのはどのタイミングが一番良いのでしょうか?

先生や、看護士さんから抗がん剤の使用を告げられたら、早めにご準備 された方が安心です。始めてつけられる方は、装着方法や『つけること』 にも慣れていただくことで、より自然にお使いいただけます。
また、オーダーをご希望の場合、1ヶ月程度の制作期間がかかりますので 余裕を持ってご準備ください。

かつらは脱毛が進行した場合も同じものを使えますか?

もちろんです。
一時的な脱毛ですので、必要な期間を通して使えるものを選びましょう。

かつらは、どうやってつけるのでしょうか?

ご自分の髪がある時は、ワンタッチでつけられるピン(くし型で、しっかり固定)で。
脱毛した時は、必要に応じてテープやアンダーネットの使用をお勧めします。

すぐに使えるかつらはありますか?

必要な時はその日にお持ち帰りいただけるレディメードや、セミオーダーのウィッグもご用意しております。

お手入れは簡単ですか?

人毛ですので、ご自分の髪を洗うように優しくシャンプーしましょう。
専用のシャンプー、リンスならさらに安心!

お値段は?

レディメードのウィッグで5万円台から、オーダーで、20数万円と言ったところでしょうか。アプランは価格が表示されているので、安心してお選びいただけます。

※お勧めしたいこと

女性にとって一時的にせよ、脱毛することは心におおきな悲しみをもたらします。できるだけ心の負担を軽くするために髪を短くしておくこと。そして、この期間を普段できないヘアスタイルを楽しむなど、気持ちに余裕を持つよう心がけましょう。

フッター